導入事例

CASE STUDY

本部から全国の客室の清掃状況や
備品の在庫状況を一括把握!

導入ソリューション:宿泊業様向け客室清掃・備品管理システム開発事例

紙ベースで運用していた、ホテルの客室清掃や備品の補充を一元管理するシステム。
管理工数削減による効率化と、適切な備品の在庫管理により業務改善を実現。

宿泊業様開発事例

課題

  • 各ホテルで実施している客室の清掃や備品の補充の管理が煩雑
  • 必要な備品の在庫状況を適切に管理できず、過剰な在庫を抱える
  • 管理本部へ送られてくる点検結果ファイルの確認と保管が煩雑
  • 各ホテルの作業状況を、管理本部が適切な時期に確認できない
  • 各ホテルの点検結果データなどを一元管理したい

効果

  • 各ホテルでの作業状況が把握できる
  • 備品の在庫状況を可視化し、適切な在庫量を管理できる
  • 本部から各ホテルの作業状況が確認できる
  • 各部屋の破損/汚損状況を画像で登録し、簡単で正確に記録できる
  • 備品の定期交換実施日を設定することで、計画的な作業管理が可能
  • 機能を流用し、忘れ物管理も行えるシステム

システム概要図