導入事例

CASE STUDY

運用負荷の軽減と
ユーザサービス向上

導入ソリューション:通信事業者向けRADIUSソリューション+USP

拡張性・運用保守・性能に課題があった現行システム。通信事業者向けRADIUSソリューションとUSPを用いて刷新。運用負荷を軽減すると共にユーザサービスの向上を実現した。

通信事業者様導入事例

課題

  • 登録ユーザ数がシステム上限値に近づいている
  • マルチテナントに対応していない
  • ISP毎に分離・独立したシステムの為、運用効率・保守性が低い
  • ISPシステムからのサービスオーダ情報がリアルタイムに反映されない
  • 認証ソフトウェアの保守サポート切れが近い
  • 突発的な認証要求の集中に対してシステムキャパシティが足らず高負荷状態となる

効果

  • 複数のISPの認証基盤を統合(マルチテナント対応)
  • サービスオーダのリアルタイム反映を実現
  • ISPやサービス追加が容易に対応可能な拡張性
  • USPを用いた高速なログ検索を実現
  • ログのリアルタイムモニタリングに対応
  • 複数拠点に設備を配置したDR対策を実現

システム概要図