教育サポート

才能を眠らせない、充実の支援制度
私たちが誇る高い技術力の源は、教育制度にあります。
学び続け、そして成長し続けてほしい。
だからこそ、ステップアップの機会を全面的に応援しています。

新入社員教育

入社後間もなく、新入社員教育が始まります。当社における業務に必要な基礎力を身につけるためのもので、実際の職場に配属されるまでの約2ヶ月間、毎日行われます。
具体的には、情報処理対策、インターネット、データベース、Javaなどについて学び、技術者としての基礎を身に付けるとともに、資格(応用、基本)の取得を目指します。
講義は当社のベテラン社員。現場における実例なども多数盛り込まれ、予備知識がない方でも確実に理解でき、その後の仕事に活かせるよう組み立てられたプログラムとなっています。

その他の社内教育

社内講習の様子
入社1年目だけではなく、入社2年目以降も経験年数や能力に合わせた各種研修、社内外の講習などに参加することが可能です。
また、パートナー制度(入社3~5年目の先輩社員をマンツーマンのサポート役として新入社員各人につける)を併用した3年間にわたるOJTなど、充実した教育制度によりスキルアップを強力にサポートしています。

月例業務会

月例業務会の様子
本社と大阪本社に全社員が毎月1度集合し、「月例業務会」を行います。この日は通常業務を一切せず、新技術の吸収、資格取得のための勉強、社員同士の技術交流に専心します。
普段は交流する機会が少ない他プロジェクトのメンバーと、情報交換や意見交換を行うことにより、技術情報を共有し、スキルの向上を図ります。